硝子基板・シリコンウェハー基板の洗浄・エッチング・剥離の島村ビーム

ダミーウェハ販売・ダミーガラス加工・硝子基板・シリコンウェハー基板の洗浄・剥離の島村ビーム

社歴・沿革
HOME >  会社案内  > 社歴・沿革

社歴・沿革

会社概要

【会社名】

株式会社島村ビーム

 

【本社所在地】

〒285-0808 千葉県佐倉市太田2043-1

 

【業務】

1.LCD用ガラス基板の再生(洗浄)

2.太陽電池セルの再生

3.各種ウェハーの洗浄

4.成膜装置部品の洗浄

 

【設立年月日】

昭和60年10月15日

 

【資本金】

1,000万円

 

【役員】

代表取締役社長:島村信行

専務取締役:山内喜代志

監査役:山内ミヨ

【従業員】

16名

 

【取引銀行】

千葉銀行 佐倉支店

三井住友銀行 佐倉支店

京葉銀行 佐倉支店

 

【主な取引先】

株式会社ミツル光学研究所

東京マテリアルサービス株式会社

沿革

1985年 10月  

           

1996年 7月  

1998年 6月

2001年 6月  

2001年 12月  

2002年 8月

2003年 11月  

2004年 1月  

2005年 4月

2005年 6月  

2006年 4月  

2006年 6月 

2008年 4月  

2009年 8月 

2010年 4月  

千葉県佐倉市太田(現在地)において設立

同じ佐倉第二工業団地内にある日立千葉エレクトロニクス株式会社のブラウン管再生事業を始める

中華人民共和国へ中古農業機械の輸出を始める  

新規事業の液晶パネルガラス、PDPガラスの再生技術の研究を開始する

日立のブラウン管事業撤退に伴い同再生事業を閉鎖する

太陽電池のリサイクル事業の研究を開始する

「創造法」(中小企業の創造的事業活動の促進に関する臨時措置法)の認定を受ける

太陽電池セル再生の技術を完成させる

三菱電機のCVD電極板の化学洗浄による再生を始める

LCDのCFガラス基板の再生テスト開始

半導体シリコンの膜剥離洗浄を始める

CFガラス再生を始める

ミツル光学研究所とCFガラス再生取引開始

CVDカーボントレイの洗浄を始める

半導体再生用洗浄を開始

半導体製造ラインの部品洗浄を開始